孤独な転勤生活、疲れてしまいました…

tennkinn4

転勤族の妻はノイローゼになりやすい


頻繁な引越し、毎回一からリセットの人間関係、やりがいのある仕事につきにくい、実家が遠いので育児で困ったときにヘルプしてもらうのが難しい、夫は会社・子供は学校に居場所があるのに自分ひとりだけが孤独…

転勤族の夫をもつ妻は、ストレスにさらされやすいものですね。転勤族に限らず、結婚で誰も知り合いのいない土地に引っ越した人も似た悩みを抱えていらっしゃるかもしれません。

本人の性格にもよりますが、環境の変化に弱いタイプや内向的で人と関わるのが苦手なタイプの人はノイローゼやうつになる危険性が高いといえるでしょう。

 

 

SNSを活用したり、趣味や子供を通じた友人づくりを


フェイスブックやツイッター、LINEなどを活用すれば、遠くにいる人ともいつでも好きな時に交流できます。

せっかく通信手段に恵まれた21世紀に生きているのですから、どんどん活用しちゃいましょう。

子供がいれば子供を通じたお付き合いができますし、趣味があればサークルなどでお友達をつくりやすくなります。
また、派遣会社に登録したり、期間限定のお仕事や在宅でできるお仕事などをやってみるのもおすすめです。

あるいは、近くのお店やカフェの顔なじみになってみるのもいいかもしれませんね。

転勤族ゆえの強みもいっぱいあるんです


・近所づきあいやママ友とのトラブルが少なく、もし何かあっても少し我慢すれば引越しでリセット!

年単位の長期旅行に来たつもりで、その土地の名所やグルメを満喫しましょう。「ここに行きたい」と思ったら、できるだけすぐに行くのがコツです。そうしないと、また転勤になってしまいますから…

・面白い地域ネタをたくさん仕入れれば、話題に事欠きません。

・地元に戻ったとき、友達がわざわざ時間をつくってくれることも多いです。

・実家や義実家とベッタリしすぎず、ほどよい距離が保てます。義実家に同居したくない人にはかえって良いかも…

・全国に友達ができます。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る