平穏無事な結婚生活、でもたまにはちょっとした刺激がほしい!

sigeki4

すっかり「パパ」と「ママ」になってしまったけれど…


結婚して子供が生まれて、仕事に家事育児に毎日大奮闘・・・ふとした瞬間に、結婚前の恋愛のときめきが懐かしくなる今日この頃。

最近はすっかり「パパ」「ママ」なんて呼び合ってるけど、旦那は私のことをまだ一人の女性として見てくれているのだろうか・・・?

私だってまだまだ捨てたもんじゃない・・・と言いたいとこだけど、育児中からずっと動きやすさ重視でジーンズばかり履いてるし、おまけに産後ちょっと太っちゃったし・・・

このままマンネリが続いたら、私はどんどん老け込んじゃいそうだし、旦那にも浮気されちゃうかも!?

 

 

結婚前のドキドキワクワク復活大作戦 ①オシャレに力を入れてみる


「あの頃の気持ち」を取り戻したくなったら、まずは目に付きやすいところから変えてみましょう。

美容院に行ってみるもよし、おしゃれなスカートやちょっと刺激的なランジェリーを買ってみるもよし。

「節約しなきゃいけないから、あんまり高い服は買えない!」「まだまだ子供が小さいからアクセサリーもあんまりつけられないし、動きやすい格好じゃないと…」という人は、こんなところから変えてみるのがいいでしょう。

 

・カジュアルでも、ちょっぴりボディラインを強調した服を着てみる
やたらと露出するとお下品になってしまいますけど、ぴったりしたカットソー+スキニージーンズやったらほどよくボディラインを強調できます(ただし、色があせたり伸びたりしているのは×)。

シンプルすぎて寂しい場合は、ストールなどでアクセントをつけてみましょう。

ちょっとくらいお肉がついてても、ウエストとヒップにある程度起伏があれば男の人はドキッとするもんです。
・首筋を美しく見せる

うなじには女性らしい美しさが現れるので、うなじをスッキリ見せるヘアスタイル・服装をしてみましょう。

できれば、うなじの産毛処理にも気を使いたいですね。電池式の女性用シェーバーを使うと、安全に産毛処理ができますよ。

 

 

結婚前のドキドキワクワク復活大作戦 ②旦那さんをひとりの男性として尊重する


いくらオシャレに力を入れても、旦那さんに対する扱いがぞんざいやったら意味がありません。

普段はカカア天下!なあなたも、たまには一歩引いて旦那さんを立ててあげましょうね。

「なんだか照れるし、具体的に何をやったらいいかわからない」?・・・うーん、まあそう思うのも無理はないかもしれませんねぇ。

結婚前に「この人と結婚できたら、毎日おいしいご飯を作ってあげたり楽しい会話を楽しんだりしたいな…」なんて想像していたことを実行すればいいんです。

あと、昭和の奥さんになったつもりで夕飯の時に旦那さんにだけ(ここ大事!)刺身などのちょっとした一品をつけたり、ちょっぴりお酒をついであげたりして普段の苦労をねぎらうのもいいと思いますよ。

 

子供が起きてるとどうしても「パパ」「ママ」モードになってしまうので、子供を寝かしつけた後などの夫婦2人の時間に行うのがベストですね。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る