離婚しました。寂しくて辛いです。(前編)

021054

いま自分が悲しい・辛いと思っていることを受け入れる

119
相手の嫌なところにガマンができなくなって離婚したとしても、泥沼の話し合いから開放されて晴れて離婚できたとしても、いざ独りになると急に寂しくなるものです。

「自分が望んで離婚したんだから…」「もうどうにもならないんだから…」なんて、無理に気持ちを抑えなくてもかまいません。

まずは、いま自分が「悲しい」「辛い」と思っていることを丸ごと受け入れましょう。

辛かったら、ひとりで抱え込まずに周囲の人や無料相談窓口などに悲しみを打ち明けてしまえばいいのです。

 

 

辛いことを考える暇がないほど毎日忙しくしてみる

023819
仕事をしている人は、思い切り仕事に打ち込んでみましょう。もちろん、仕事以外の趣味やボランティアなどでもかまいません。

それまで専業主婦・もしくはパートだった女性にとっては、またとない資格取得やステップアップのチャンスでもあります。

子供がいるなら、子供と一緒に思い切り楽しむことだって欠かせません。「自分が父親(母親)の分まで子供のケアをしなきゃ!」と肩肘張るより、「子供と一緒に楽しく過ごそう!」と思うほうがお互いのためによいと思います。

なんでもよいので、とにかく打ち込めるものを持ちましょう。そうすれば、悲しいことを考える暇なんてなくなりますよ。

ただし、打ち込みすぎて心身に負担をかけない程度にしてくださいね。

離婚しました。寂しくて辛いです。(後編)へつづきます。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る