離婚しました。寂しくて辛いです。(後編)

145

子供のことや年齢のことなど、現実的な問題に目を向けてみる

ninnsinn2
離婚しました。寂しくて辛いです。(前編)もあわせてお読みください。

いつか新しいパートナーを探したいと希望している場合は、自分の現在の状況をよく振り返ってみましょう。

たとえば出産希望の女性なら、出産のリミットはいつごろになりそうでしょうか。

小さい子供がいるなら、子供が小さいうちに新しいパパ・ママを作ってあげたほうが馴染みやすいかもしれません。

焦って再婚する必要はありませんが、現実と向き合うことが前向きに行動するための原動力になるかもしれません。

「結婚はもうこりごり」という場合は必ずしも法律婚の形式をとる必要はありません。新しいパートナーができたら、よく話し合ってみましょう。

 

 

辛いことがあるからこそ、その後の幸せがより大きなものになる

000402
誰しも、幸せに満ちた人生を送りたいと思うのは至極当たり前のことですよね。

でも、ずーっと幸せなことばっかりだったら、幸せであることのありがたみを感じられなくなってしまいます。

たとえば…いくら甘いものがすきな人でも、毎日毎日ずっと甘いものを食べ続けていたら美味しいと感じにくくなりますよね。

ふだん健康のことを考えて嫌いな野菜なども食べているからこそ、小さなクッキーひとつでも嬉しい気分になれますよね。

人生もそれと同じです。山あり谷ありだからこそ、たとえ小さな幸せでもそのありがたみを強く感じることができるのです。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る