どうして女性は離婚後6ヶ月は再婚できないの?

059175

どうして女性は離婚後すぐに再婚できないの?

dekikonn4
男性は離婚後すぐに再婚することができますが、女性の場合は6ヶ月経過しなければ再婚を認めてもらえません。

民法772条では、以下のように定められています。

1.妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する

2.婚姻成立の日から200日後または婚姻の解消もしくは取り消しの日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に解体したものと推定する。

よって、離婚後すぐに女性が再婚・妊娠すると、父親が誰かわからなくなってしまいます。(もちろんDNA鑑定すれば確実に父親がわかるのですが、親権などの問題とはまた別ですね)

本来は無用なトラブルを避けるための決まりですが、女性のみに再婚禁止期間が設けられているのは女性差別的なので法律改正すべきだという意見もあります。

 

 

こんな例外も!

62
以下のような場合は、離婚後6ヶ月以内の女性でもすぐに再婚することが可能です。

 

・婚姻中すでに妊娠していた場合

婚姻中に妊娠していた場合は、明らかに前夫の子供であると推定できるのでその子供が生まれた日から再婚することができます。

 

・離婚した前夫ともう一度再婚する場合

いつ懐胎してもその夫の子供と推定できるためです。

 

・夫が失踪宣告を受けた、もしくは3年以上生死不明のために裁判離婚した場合

そんな相手の子供を妊娠できるわけがありませんよね?

 

・離婚後に不妊手術を受け、医師の証明書とともに届け出た場合

 

・再婚する夫婦がともに高齢で妊娠の可能性がない場合

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る