離婚をつきつけられても、また復縁することはできる?

018293

こんな場合は、復縁の可能性アリ

015761
相手から離婚をつきつけられたとしても、以下のような状態であればまだ相手の離婚の意思は固まりきっていない可能性があります。(もちろんケースバイケースなので、一概には言えませんが…)

・一時的に別居状態になったとしても、メールや電話などの連絡手段がある

・財産分与やお金のことについて、相手からはっきりした要求がない

・離婚後の相手の生活設計が具体的ではない

・相手の両親や相手の友人が自分に味方してくれている

 

 

こんな場合は、復縁の望みは薄い

101
一方、どう頑張っても離婚の意思が揺らがないのはこんな場合です。

 

【妻が離婚を希望する場合】

・妻がまだ若く、遊びたい・働きたい気持ちが強い

・妻が正社員で、自活できる程度の収入がある

・妻の浮気が原因で離婚を望んでいる

・「妻」という立場をやめたいための熟年離婚

・夫の年収が低い、もしくは不安定

 

【夫が離婚を希望する場合】

・夫の浮気が原因、かつ妻への謝罪の気持ちがない

・夫婦間に子供がおらず、夫のほうが年下

・妻の肉体的・精神的DVが原因

 

 

復縁を望むなら…

48

もし離婚話に至った原因が自分にあるなら、まずはそれを改める努力をしましょう。

努力するだけでなく、そのことを相手にわかってもらわなければなりません。焦って気持ちを押し付けるのではなく、時間をかけてゆっくりとアピールしていくことが大切です。

相手が話し合いに応じてくれない場合は、両親や共通の友人などに間にはいってもらうとよいでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る