離婚後の年金分割について教えてください。

043155

年金分割について ①合意分割

111
平成19年4月に施行された「合意分割」とは、婚姻期間中にお互いが加入していた厚生年金についてそれぞれ1/2を上限として分割する制度のことです。

・夫婦間の同意もしくは家庭裁判所の決定が前提

・夫婦それぞれが納付した厚生年金保険料の総額の1/2が限度

・婚姻期間中(平成19年4月以前も含む)が分割対象

 

 

年金分割について ②3号分割

96
平成20年4月に施行された「3号分割」は、婚姻期間中に第3号被保険者(夫の扶養に入っている妻など)期間があった配偶者からの請求により、相手の厚生年金を強制的に1/2に分割する制度です。

・夫婦間の合意がなくても、一方からの請求さえあれば強制的に分割可能

・例外なく配偶者の厚生年金保険料を分割することができる

・平成20年4月以降の第3号被保険者期間のみ分割可能。それ以前の第3号被保険者期間については、夫婦の合意もしくは家庭裁判所の決定が前提

 

 

年金分割に関する注意点

83
・自営業世帯などで夫婦の両方がまったく厚生年金に加入していない場合は、年金分割制度は適用されません。

・年金分割が決まったとしても、自分自身が保険料を滞納するなどして受給資格を満たしていない場合は年金が支給されません。

・年金を受取るまでに自身が再婚したり、元夫(妻)が死亡したりしても、年金を受取る権利が消滅することはありません。

・合意分割・3号分割のいずれも、離婚後2年以内に請求しなければ年金を受取ることはできません。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る