両親が離婚。成人した独身の子供の苗字は?

30

旧姓に戻した母親と同じ姓にするときは

37
離婚後の姓の変更については、過去記事離婚後の諸手続き、どうなるかわからず不安です。でもくわしく触れているのであわせてご覧ください。

両親が離婚すれば、父親と母親の戸籍は別々になります。

子供がすでに結婚などで戸籍が別になっている場合は、もちろん姓を変える必要はありません。(父親の籍に入る場合・母親の籍に入るが母親が姓を変えない場合も同様)

母親の戸籍に入る場合・かつ母親が旧姓に戻る場合は、家庭裁判所に「子の氏の変更許可」を申し立てます。

家庭裁判所から許可が出れば、役所に入籍届(この場合は婚姻ではなく、母親の籍に入るための届)を出して母の姓を名乗ることができます。

 

 

両親の戸籍から抜けて新しい戸籍を作ることもできる

116
成人した未婚の子供が分籍手続きをすれば、姓はそのままで父親の戸籍からも母親の戸籍からも抜けて自分だけの戸籍を持つことができます。

分籍手続きをするときは、分籍する本人の現住所・現本籍地、もしくは分籍後の新しい本籍地の市区町村役場窓口に分籍届を提出しましょう。(郵送もOKです)

もちろん分籍しても親子であることには何の変わりもありませんし、相続権や親族扶養義務がなくなるわけではありません。

 

※分籍届けを提出できるのは本人およびその代理人のみです。親が本人の同意なく勝手に分籍届を出すことはできません。

※分籍した場合、二度と親の戸籍に戻ることはできないのでよく考えて決断しましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る