離婚するときにしなければならない手続きってどんなもの?

33

離婚届の提出

46
いわずもがな、これを提出しなければ離婚が成立しません。

離婚届は、本籍地もしくは夫または妻の住所がある市町村役場に提出します。

提出時には、必要事項を記入した離婚届のほかに戸籍謄本・届出人の印鑑・身分証明書が必要になります。

 

離婚届には夫婦双方の署名・捺印欄がありますが、夫婦の一方が勝手に相手の署名・捺印をして離婚届を提出してしまうことがあります。

もし相手が勝手に離婚届を記入・提出する恐れがある時は、あらかじめ本籍地の市区町村役場に離婚届け不受理の申出をしておきましょう。

 

 

その他の手続き

014913
離婚後に必要な諸手続きにまつわる過去記事へのリンク一覧です。

・国民年金・国民健康保険に関する手続き →離婚後、保険証に関する手続きはどうすればいい?

・姓の変更に関する手続き→ 離婚後、妻が新しい戸籍を作るにはどうしたらいい?

離婚するにあたって、子供の戸籍はどうすべき?

・住所変更に関する手続き→離婚にともない、住民票を移動させますが…

・パスポートに関する手続き→離婚した時、パスポートの名義変更はどうなるの?

・離婚後にもらえる各種手当てに関する手続き→ 離婚後にもらえる手当てを教えてください。

 

このほかにも運転免許証、銀行口座、クレジットカード、印鑑登録、子供をつれて引っ越す場合は転園・転校手続きなどが必要になります。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る