離婚するにあたり、やることはどれだけあるの?

32

離婚には結婚の倍の労力が掛かる?

101
離婚には、結婚の何倍もの労力が掛かるといわれています。

結婚の時にもいろいろな手続きや生活の変化があるのでそれなりの労力を必要としますが、お互いの愛情があって結婚するのですから夫婦で強力して乗り越えることができます。

しかし、離婚の場合は夫婦間の感情がもつれて離婚するケースが非常に多いですから、話し合いひとつとっても多大な精神的労力を必要とします。

離婚成立前にすでに別居している場合、夫婦のサインが必要な書類の作成にも一苦労です。

妻が専業主婦やパートなどで経済的に自活できない場合は、離婚後の再就職についても考えなければなりません。

さらに、子供がいれば子供にまつわる手続きや子供のメンタル面に関するケアなども必要になってきます。

また、周囲への挨拶も忘れてはいけません。→過去記事離婚後の挨拶って…誰に、どんなふうにするべき?を参照してください。

 

 

離婚に必要な手続き

29
離婚に必要な諸手続きについては、前記事離婚するときにしなければならない手続きってどんなもの?にまとめてあるのでぜひご覧ください。

 

 

安易な離婚は考えもの

020994
離婚は夫婦2人だけのものではなく、お互いの両親、子供、お世話になった人たちを巻き込んでしまう問題です。

昔に比べて離婚しやすい時代になりましたが、それでも安易な離婚は考えもの。

(暴力をふるわれる、浮気ぐせがどうしても治らないなどの場合はともかく)軽い価値観の不一致などが原因なら、勢いで離婚する前にもう一度よく考え直してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る