円満に離婚するために必要な準備はありますか?

020215

離婚に関する法的知識をつけること

052159
離婚を思い立ったら、まずは離婚に関する法的な知識をつけましょう。

何も準備をせず感情のままに離婚に突っ走ってしまうと、あっという間に生活苦…なんてことも。

こうした問題は女性ばかりでなく、男性の身にも起こり得ることです。

各種無料相談窓口や弁護士などを上手に利用して、かしこく離婚しましょう。

 

 

男性の場合、離婚するとこうなる!

108
現在の日本において、よほどの事情が無い限り男性が子供の親権をとることは難しいと考えてよいでしょう。

もし夫が子供を引き取ることになった場合でも子供の送り迎えや急病などでどうしても残業・休日出勤が難しくなり、場合によっては転職を余儀なくされる可能性もあります。

妻が子供を引き取る場合、は養育費の支払いが大きな負担となるうえ、場合によっては子供に会わせてもらえなくなることもあります。

また、サラリーマンの夫が妻・子を扶養していた場合は、離婚によって扶養手当がゼロになり収入ダウンとなってしまいます。

 

 

女性の場合、離婚するとこうなる!

020994
専業主婦やパートだった場合、離婚後の生活基盤を整えなければなりません。まずは、しっかり貯金をしておくことが大切です。

離婚後すぐに就職することが難しくても、資格を取ればその後の人生に有利になることもあるので視野に入れてみましょう。

子供がいる場合は預け先の確保、子供を連れて引っ越す場合は転校・転園手続きなども必要になります。各種手当てもが利用できるので、わすれずにチェックしておきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る