夫の浮気で離婚。LINEの履歴は証拠になる?

3

LINEの履歴を撮影した写真があれば、証拠のひとつとして使うことができる

114
近年、メールやLINE・SNS・Skypeなどを利用して浮気する人が増えました。

当然これらのやりとりをパートナーに見られて浮気発覚→離婚に至るケースも増えましたが、ただ「LINEを見た}と主張するだけでは有力な証拠にはなり得ません。

相手からきっちり慰謝料をもらうためには、相手が複数回にわたって不貞行為に及んだことを確実に証明できるもの(2人でラブホテルや相手の自宅に出入りする瞬間の写真・動画、会話の録音、日記やメモなど)が必要です。

それに加えて、どんな小さな物でも証拠が多ければ多いほど有利になるので、もしLINEやメールなどの履歴があればぜひ写真として残しておきましょう。

カッとなってすぐに「浮気してるでしょ!」と相手に詰め寄ると証拠を処分される恐れがあるので、あくまで冷静に…。

 

より確実な証拠をつかむなら、総合探偵社・興信所 株式会社MRがオススメ

MR3
・無料相談窓口が利用できるので、初めての方でも気軽に相談できます。

・一流の調査力を持つプロの調査員が、たしかな証拠をつかみます。

・調査終了後、離婚問題に強い弁護士を紹介することもできます。

・わかりやすい料金体系で安心、調査途中での解約も可能です。

・もちろんコンプライアンスの遵守も徹底しているので、依頼者の方のプライバシーが漏れる心配はありません。

[調査力+カウンセリング]で安心の探偵社 株式会社MR 東京を中心に事業展開していますが、全国での調査が可能です。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る