離婚を考えているけど、なかなか勇気が出ません…

062631

離婚に踏み切るきっかけがないなら、今すぐ無理に離婚する必要はない

065571
「離婚したいけれどなかなか勇気が出ない」ということは、つまり「今すぐ離婚しなければならない切羽詰った状況ではない」ということです。

いくら離婚がポピュラーな時代になったとはいえ、やはり離婚は家族の生活を一変させます。とくに、まだ小さな子供のいる女性にとってはとても厳しいことです。

もちろん離婚しても親子が親子であることには変わりないのですが、子どもにとって片方の親と離れ離れになることはさみしいことです。

まずは、離婚によるデメリットについてもよくよく考えてみてください。

 

 

離婚に踏み切るのも勇気なら、引き返すこともまた勇気

062555
先ほどは離婚のデメリットについて説明しましたが、どうせなら「不幸にならないために離婚しない」よりは「もう一度幸せになるために離婚しない」ほうがよいと思いませんか?

そう、今は愛情が冷めてしまったパートナーともう一度改めて出会いなおし、恋愛・結婚しなおすつもりで生活してみるのです。

相手の性格や趣味嗜好についてある程度知っているのですから、自分のどういう言動で相手が喜び、悲しむのかはおおむね知っているはずです。

勇気を出して相手ともう一度真剣に向き合ってみれば、さらに新しい一面が見つかって相手のことを見直せるかもしれません。

 

 

すぐに離婚を決断した方が良い場合

42
もしパートナーからあなた自身や子どもに対する深刻な暴力がある場合は、すぐに行動を起こすべきです。

とりあえず身の回りのものと貴重品を持って、子どもがいるなら子どもを連れて、実家や信頼できる友人・知人のところに身を寄せましょう。

頼れる人が身近にいなければ、お住まいの自治体や警察に助けを求めましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る