離婚したほうが幸せになれる場合ってどんなの?

8

人生計画をきちんと立てており、離婚後も経済的な心配が少ない

fuuzoku3
「もう、こんな人とは一緒に暮らしていけない!」と思っても、決して勢いで離婚届に判をおしてはいけません。

全ての人が離婚して幸せになれるとは限りません。経済的に不利になりやすい女性はもちろん、男性だってそうです。

ましてや、子供がいるなら尚更です。離婚の理由がなんであれ、親の都合で子供を片親にするわけですから…

離婚後に不幸にならないためには、まずきちんと自活できるだけの生活基盤があることが大切です。

 

 

気持ちの切り替えが上手

82
離婚はたしかに精神的ダメージが大きいものです。

しかし、いつまでも不幸オーラをひきずっていては幸せも遠のいてしまいますし、新しい物事にチャレンジする気力もわいてきません。

最初はつらいかもしれませんが、心機一転して新たな人生を歩めるよう気持ちを切り替えていきましょう。

 

 

頼れる人がたくさんいる

puratonikku2
人間は社会的な生き物ですから、完全にひとりで生きていくことはほぼ不可能です。

これまで頼っていたパートナーがいなくなるわけですから、何かあったときに頼れる相手をひとりでも多く見つけておきましょう。

あなたが誰かに頼るばかりだけでなく、誰かに頼られることで新しい生きがいを見つけられるかもしれません。

ただし、中には相手の弱みにつけこんでひどいことをしようとする困った人もいます。うまい話にひっかからないよう、人を見る目を養っておくことも大切です。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る