浮気を繰り返すのに離婚しない男性の心理って?

37

「浮気はあくまで遊び、本命は妻」タイプ

42
浮気は男の甲斐性なんていいますが、浮気しても結局は妻が一番大事という男性は多いものです。

もし妻への「愛」が冷めていても、結婚年数が長ければ長いほど「情」が残っていてなかなか別れられないことも少なくありません。

浮気相手には「妻とは離婚の話し合いの最中で」なんて調子のいいことを言っていても、本当は離婚する気持ちなんかさらさらないのです。

また、罪の意識などかけらも抱かずにゲーム感覚で浮気を繰り返す「不治の病」タイプの男性も存在します。

 

 

「離婚したくてもできない」タイプ

46
妻への愛も冷めて情も残っていない場合でも、いろいろな事情で離婚できない場合も…。

・子供がかわいそうで離婚に踏み切れない。

・男性本人には離婚の意思があるが、妻が離婚に応じようとしない。

・男性本人には離婚の意思があるが、離婚の条件について妻ともめている。

・妻に身の回りの世話をしてもらえる今の生活が楽で、現状を変える勇気が無い(もしくは単に面倒くさい)。

 

 

「世間体を気にする」タイプ

45
タテ社会に生きる男性は、離婚によって自分に対する周囲からの評価が落ちることを恐れます。

ましてや離婚の理由が自分の浮気だと知れ渡ったが最後、あっという間に周囲はドン引きです。

社会的地位が高く高収入を得ている男性に多いパターンですが、他にも古い体制の会社に勤めている・近所の人にうわさが広がりやすい田舎に住んでいる人にもこうした傾向が見られます。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る