• 2013.11.11
  • コメントは受け付けていません。

夫はSNSをやっていますが、SNS上で知り合った人と浮気していないか不安です。

sns4

アメリカでは「Facebook離婚」が増えているとか


現代は、Facebook、Twitter、mixi、LINEなどの無料SNSを使えば、いろいろな人と簡単に知り合うことができる時代です。便利なSNSですが、ときに浮気や不倫の温床となることも少なくありません。

Facebook大国・アメリカでは、SNS上でこっそり別の異性と仲良くしているのがパートナーにバレて離婚に至ってしまう「Facebook離婚」が増えているそうです。

もちろん、日本でも同じような事例はたくさん起きています。

 

 

夫のSNS、こんな兆候があったら怪しい!


・Facebook上でのやり取り…Facebook上で、夫に対してあなたの知らない異性からの頻繁なコメントや「イイね!」があった場合は、オフラインの世界でもある程度親密な関係になっている可能性があります。

・Facebook上での写真投稿…タグ付けの設定にもよりますが、浮気相手が夫と一緒に写っている写真を公開すると夫のタイムライン上にも勝手に表示されることがあります。

・LINEの新規メッセージ通知…LINEの新規メッセージ通知機能がONになっていると、スマホにパスワードロックがかかっていてもリアルタイムでメッセージの送信者と本文が画面に表示されます。夫が携帯をリビングなどに置いたままトイレやお風呂に立ったときは、画面に注意してみましょう。

・Twitterなどのつぶやき内容…残業で遅くなると聞いていたのに、会社とは違う場所から「飲み会なう」と夫のつぶやきが(GPS機能を使えば、つぶやいた場所もわかります)気軽につぶやけるTwitter上では、本当のことをついポロリとつぶやいてしまうことも少なくありません。

 

 

あなたのパートナーが「クロ」であることがわかったら、冷静に証拠を集めましょう


夫がSNS上で浮気してるかも!?そんな時は…

いきなり「この女、誰!?」などと夫を問い詰めると、過去の投稿やアカウントそのものを削除されるなどして証拠隠滅されてしまうこともあります。

証拠を見つけてもまずは素知らぬフリをして、冷静に証拠集めをしましょう。

その際は、両親・友人・各種無料相談窓口などの信頼できる第三者を味方につけておくことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る