夫は浮気しています。「給料運搬人」として割り切るべきか…

warikiri4

夫が浮気しているとはいえ、簡単に離婚するのは難しいこと


昔の女性は夫の浮気にも黙って耐えることが美徳とされていましたが、現代では結婚した夫婦の3組に1組が離婚するというデータが出ています。

しかし、夫婦の片方or両方が浮気・不倫していたとしても、いろいろな事情があって簡単に離婚するわけにもいかないということも少なくないでしょう。

今回は、夫の浮気を知ってもなお「割り切って」結婚生活を継続する場合について説明します。

 

 

子供がいる場合、気をつけたいこと


結婚生活を継続する理由として最も多いのが「小さい子供がいて自分がまだ働けない」「子供の学費がかかるから、夫の給料にどうしても頼らざるを得ない」などの子供に関する理由です。

子供のために離婚しない道を選ぶ場合は、以下のことに気をつけましょう。

・イライラを子供に直接ぶつけないようにしましょう。親から「あなたがいたから離婚せずにガマンしたんだ」と言われた子供は、心に深い傷を負ってしまいます。

・あなたにとっては憎たらしい浮気夫かもしれませんが、子供にとってはたったひとりの父親でもあります。くれぐれも子供に夫の悪口を吹き込まないようにしましょう。

・万が一夫側から「離婚したい」と言われたときのために、浮気の証拠などはできるだけ残しておくほうが賢明かもしれません。

 

 

現状維持するなら、あなたも新しい趣味などで世界を広げましょう


結婚生活を維持すると決めたものの、夫へのイライラを溜め込んで鬱々とした毎日…

たった一度きりの人生、暗~くすごすなんてとてももったいないことです!

良い夫に巡り会えないなら、代わりに最高の趣味や友人を見つければよいのです。

ひとりでおうちに篭っていないで、新しい趣味などにうちこんで生き生きと輝く女性になってくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る