一般的に、浮気の定義とはなんでしょうか?

149

浮気の定義に正解はない!


パートナーがありながら他の異性とメールをする、2人きりで出かける、手をつなぐ、キスをする、肉体関係をもつ、本気になる…あなたは、どこからが浮気だと思いますか?

昔から「どこからが浮気か」という論争はあちこちで繰り広げられていますが、Wikipediaでも広辞苑でも「これをしたら即浮気」という線引きはされていません。

浮気の定義については時代・国・個人の感じ方などによって違いがあり、はっきりした正解がないのです。

恋人・夫婦間で浮気の定義に食い違いがあるとトラブルに発展することも少なくないので、あらかじめよく話し合っておくことをおすすめします。

 

 

法的に定められる「不貞行為」とは?


法で定める「不貞行為」は、具体的には性行為のことを指します。

(不貞行為を立証できる証拠については、別の記事でくわしく説明しますのであわせてお読みください。)

ただ女性とメールをやり取りしたり、2人で食事に行っただけでは不貞行為には該当しません。

 

 

「浮気」と「不倫」の違いは?


浮気…異性交際において本命の恋人と交際関係を維持しながら、無断で他の異性と交際することを指します。既婚の夫婦・未婚の恋人同士にも用いられる表現です。

不倫…近代的な結婚制度(一夫一婦制)から逸脱した男女関係を指します。つまり、既婚者が他の異性と、あるいは未婚者が既婚者と恋愛・性行為を行う場合を指します。

厳密には以上のような違いがありますが、くだけた表現で不倫を浮気と呼ぶこともあります。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る