浮気相手の着信を非通知表示にする方法とは?

7

携帯の着信から浮気がバレないように…


前回の記事見られたくない秘密の人の電話番号を登録する方法とは?では、「番号通知設定(186)」について紹介しました。

この方法は「浮気相手から電話がかかってきたとき、番号のみが表示されて登録している名前が表示されない」というものでした。

でも、(すこし手間はかかりますが)あなたの携帯に残っている着信履歴と電話帳の登録番号を付き合わせて調べることで、そこから相手を特定することが可能です。

そこで、今回は誰からかかってきたかが完全にわからなくなる非通知表示の設定方法をご紹介します。

 

 

やり方は簡単、相手の携帯に登録されているあなたの番号の冒頭に「184」と付け加えてもらうだけ!


こちらも、やり方はさほど難しくありません。

浮気相手にちょっとお願いして、相手の携帯に登録してあるあなたの番号の冒頭に「184」と付け加えてもらうだけでいいのです。

こうしておけば相手からかかってきたときでも「非通知」としか表示されないので、万が一奥さんの目の前で電話がかかってきたとしても言い逃れすることができます。

ただし、この方法にも欠点があるのでよく注意しましょう。

・相手が浮気だと知らない場合は、「184」設定にしてもらうよう頼みにくい。

・様々な事情で非通知設定にしている人は他にもたくさんいるので、非通知で着信があっても100%相手からかどうかわかりにくい。

非通知設定にしたからといって安心せず、奥さんなどに携帯をこっそり見られても困らないようメールの管理などにも十分注意しましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る