旦那に浮気されたあと、どうやって仲直りしたらいい?

125

本心をありのままに伝え、なおかつ必要以上に取り乱さない


パートナーに浮気されても仲直りしたいというあなたへ…。

いくら表面的に仲直りしても、どちらかが感情を押し殺したままでこれからの夫婦生活を続けるのは健全とは言えません。

「私は浮気されて悲しい」というあなたの本心をありのままに、かつできるだけ冷静に相手に伝えましょう。

浮気はたしかにいけないことですが、浮気された方にも原因があることも少なくありません。

相手があなたに不満を持っていたのであれば、その点についてもよく話し合って改善すべきところはきちんと改める努力をしましょう。

 

 

どうしても冷静になれなければ、しばらく冷却期間を置いてみるのもアリ


いくら話し合いの場を儲けようとしても相手にのらりくらりと言い逃れされたり、逆ギレされてしまって話にならないこともあるかもしれません。

あるいは、自分がどうしても感情的になってしまって冷静に話し合うことができないという人もいるでしょう。

そんなときは、可能であれば一旦実家に帰るなどして、しばらく冷却期間を設けてみましょう。

(※別居=即離婚ではないので、そのへんは誤解なさらないでくださいね)

浮気したパートナーと物理的に距離を置いてみることで、自分の気持ちと今後のことについてうまく整理しやすくなります。

 

 

浮気問題に完全に支配されるのではなく、自分の世界を作って気分転換をはかる

131
多くの人にとってパートナーの浮気はショックが大きいものです。

でも、そればかりに囚われていると仕事が手につかなくなったり、家庭環境の悪化によって子供にも影響が出てきたりして、あらゆる物事がマイナスの方向に向かってしまいます。

浮気発覚後のショックがある程度落ち着いたら、趣味や仕事などを充実させて自分の世界をもっと広げてみてください。

思いっきりおしゃれを楽しんでウキウキと出かけていくあなたをみて、パートナーに「あいつ、もしかして浮気してるかも!?どうしよう…」と思わせることができればこっちのものです。(もちろん、ほんとうに浮気してはいけませんよ?)

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る