夫がパイプカットすると言い出しました。もしかして浮気?

18

パイプカットとは?

fuufugennka4
日本ではあまり馴染みのないパイプカット手術。正式には「精管結紮」と呼ばれ、精巣と精嚢をつなぐ精管を切断する男性向け避妊手術です。

パイプカットをすることで精巣で作られた精子を精液に含ませることができなくなり、避妊具を使わなくても確実に避妊することができます。

(※性病予防にはならないので、パイプカットをしたからといってコンドームなしで不特定多数の異性と関係を持つのは危険です!)

精液そのものが出なくなるわけではないので、これまでと同じように射精・性行為を楽しむことが可能です。

男性の体に負担をかけにくく、かつ比較的安価に手術できるので、諸外国では家族計画の一環としてごく当たり前にパイプカットが行われています。

 

 

パイプカットをする理由

5
今回の質問者様は旦那様の浮気を心配されているようですが、男性がパイプカットを決断する理由はさまざまです。

 

・子供がほしくない、あるいはこれ以上子供の数を増やしたくない。

妻が非常に妊娠しやすいor体が弱くて妊娠に耐えられない、そもそも子供を望まない、経済的理由などでこれ以上子供の数を増やせない場合などは、パイプカットがもっとも確実な避妊方法です。

日本のコンドームはとても質が高いことで有名ですが、それでも100%避妊が可能なわけではありませんから…

 

・コンドームありの夫婦生活ができない、もしくはどうしても満足できない。

ゴムアレルギーなどでコンドームが体質に合わない人、コンドームを使うと刺激が感じられない・どうしても違和感を感じるなどの理由で満足に楽しめない人にも、パイプカットは有効です。

パイプカット後元に戻すことは難しいので、手術の前によく夫婦で話し合って

48
一旦パイプカットをしてしまうと、その後精管を再度開通させる手術をしたとしても生殖能力は以前の半分以下に落ちてしまいます。

パイプカットを受ける前に、よくご家族と話し合ってから決断することをおすすめいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る