浮気した主人に誓約書を書かせたいのですが…

43

誓約書はどうやって書くの?

61
浮気した当事者たちに二度と同じようなことをさせないために、誓約書を書かせることがあります。

誓約書の書式に特に決まりはありませんが、おおむね以下のような内容です。

・タイトル「誓約書」

・差出人(浮気した本人、もしくは浮気相手)の住所・氏名・押印

・誓約書の宛先(浮気された配偶者)

・浮気に関する事実、および今後一切関わりを絶つことについての成約

・今後もしそのような行為があった場合のペナルティ

 

 

示談書とはどう違うの?

149
誓約書→「念書」とも。記入者が一方的に義務を負ったり、一定の事実を認める内容のもの。

(差出人のみの署名・捺印がある・受取人のみが所持する場合もある)

 

示談書→「和解書」「契約書」とも。2人以上の当事者がおり、一定の法律効果を発生させる意思表示を示したもの。内容補足のための「覚書」を添えることもある。

(差出人/受取人両方の署名・捺印がある・差出人/受取人両方が所持する)

 

示談書については、過去記事「浮気の示談書ってなんですか?どうやって書くのですか?」をごらんください。

 

 

誓約書の法的効力は?

8
民法では、「夫婦間の契約は、婚姻中いつでも夫婦の一方からこれを取り消すことができる」と定められています。

つまり、夫婦間で交わした誓約書はいつでも取り消せるということになってしまいます。

ただし実質的に夫婦関係が破綻した後は婚姻中とはみなされなくなるので、今後また浮気して夫婦関係が破綻した場合は契約を取り消すことはできなくなります。(実際に判例あり)

慰謝料支払いなどについて具体的に記入されている場合は、差出人の同意を得て公正証書化しておくとよいでしょう。

※いくら慰謝料を支払う旨が書かれていても、脅迫等公序良俗に反する行為によって支払いを強いるのは法律違反です!

関連記事

コメントは利用できません。

浮気調査 電話受付中【無料】


女性スタッフが【24時間】夜中や早朝でも電話対応。
誰にも言えない悩みで苦しまないで
相談は無料でのでご安心ください。
ページ上部へ戻る